9月26日、びわこの初日ドリーム戦!

前回がヤングダービー、磯部誠選手の神がかりな差し、しびれたなぁ
今年がラストイヤー、たくさんいた愛知支部の若手の頂点にいる磯部選手。
かっこよかったし、後輩はみんなついていくって感じがする。
15かな~5号艇の春園にしようと思ってたので、買わなくてよかった
231で来たから、123ボックスが正解だったと。
でも、123ボックスをわざわざ買うのって初心者だもんね。
磯部選手の差し、あとは上田龍星選手の2着3着みたいな買い方だったわけ

それからすぐに訪れたびわこのレース。
ドリーム戦の12レース、1号艇は馬場貴也選手。
SGは2勝、2つ目のやつは木下翔太選手の転覆でよく覚えてる。
あと今年のびわこの周年記念も見てた
なんだかんだ馬場貴也選手が活躍する場面を見てるんだよなぁ。
モーター的に、ヤングダービーを経ていい感じになっているらしい。
ただその割にこの日の1走目、あんまりいい走りには見えなかった
とはいえ、ここで着を外すようなことはないだろうと私は思ってた。
それにしてもこの日が本当に波乱に次ぐ波乱で、女子戦だけが平穏
まぁ2マークで転覆した結果の、舟券的な平穏だから、実質波乱なんだけど。
じゃあ16?とか色々考えた中で、3号艇の柏野幸二選手がよく見えた。
びわこの3コースはコースの形状的に無理なくまくれる、そんなコースらしい。
じゃあここは勝負だろうと3から買うにして、1号艇の馬場貴也選手を相手にした舟券。
31-全、3-全-1で勝負
これでも来れば全部万舟レベルに返ってくるから、面白そうだと思ったけどね
スタートは良かったけど、しかし、2号艇の松田大志郎選手が色気を見せてターンをしたときに終わってた。
柏野選手は飛ぶし、馬場選手も後方に消えるし、そして4号艇の香川素子さんが。
34とかいいかもなぁと一瞬は思ったけど、それでも無茶かなと。
無茶でもなんでもない、むしろそれ以上のものを見せてきたというね
88630円、誰が買えんのという話で。
びわこさん、怖すぎるって、ヤングダービーでそんな姿ほとんど見せてこなかったじゃん
むしろイン逃げ祭りみたいになってたのに。
これだけ魔境のびわこで初日連勝した香川さん、なんで同じ魔境の江戸川が嫌いなんだろうか
魔境度でいえば同じなのに。

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目最終日
14262 / A1
馬場 貴也
滋賀/京都
36歳/52.2kg
F0
L0
0.17
7.61
52.17
67.39
7.66
63.13
75.00
17
32.05
46.15
67
24.32
45.95
8R4.21
24544 / A1
松田 大志郎
福岡/福岡
32歳/51.0kg
F0
L0
0.19
7.68
66.44
79.87
7.87
65.22
86.96
61
26.32
44.74
56
43.66
56.34
7R5.11
33436 / A1
柏野 幸二
岡山/岡山
51歳/50.0kg
F0
L0
0.15
6.64
51.67
70.00
0.00
0.00
0.00
12
34.88
46.51
22
26.98
47.62
2R6.29
43900 / A1
香川 素子
滋賀/大阪
43歳/47.1kg
F1
L0
0.15
6.68
51.22
65.85
6.23
42.45
65.09
46
37.93
56.32
58
38.27
55.56
5R1.30
53788 / A1
一宮 稔弘
徳島/徳島
48歳/51.4kg
F0
L0
0.13
6.88
52.71
67.44
6.03
46.67
56.67
23
40.00
56.67
38
30.77
44.87
4R2.19
64566 / A1
塩田 北斗
福岡/福岡
32歳/51.8kg
F0
L0
0.16
7.52
60.49
78.40
6.59
43.75
65.63
24
21.79
42.31
27
41.56
54.55
6R3.21