1月29日、びわこの3日目、ヴィーナスシリーズ!

今節何かと注目を集めているのが高憧四季選手
思えば初日の1レースに出てて、私も買ってたけど、この時はそこまで確変だとは思わなかった。
なぜなら全く想定していなかった6号艇の金子七海ちゃんが2着に入ってたからね
2号艇から6号艇までそんなに変わんないんじゃ…と思っていたのなら16でよかったじゃんと。
びわこの6号艇はとにかく今までより来にくいという話だったのに。
そんな話はさておき、高憧四季ちゃんが注目であることは確からしい。
思えば大阪支部の女子選手、結構このパターンが多い。
典型例が上田紗奈ちゃんで、初勝利までに2年近くかかっている時点で普通は厳しいはず。
ところが、びわこで勝ってから別人のように結果を出し、気づけば住之江で初優出、3着。
鎌倉涼ちゃんも、ダンナの初SGに押されるように、ついに産休前の水準まで復活。
大阪支部は急に何か躍進し、思えば高憧四季ちゃんもいい数字になった
ちなみに高憧四季ちゃんの同期の女子レーサーで、トップは生田波美音ちゃん。
徳山ではかなり荒っぽい走りになってしまったものの、後は軌道修正だけという感じ。
そこにようやく追いつき、一気に交わせるかといったところ。

5レース、1号艇は塩崎桐加選手!

三重支部は三重支部で、フライングなんか関係ないとばかりにスタートで踏み込む選手が多い
それがいい方向に転べばいいけれどという感じ。
今節はそれなりにやれており、6着が手痛いものの2勝してる。
高憧四季ちゃんは6号艇、さすがにどうだろうかと思ってた。
それに2号艇には久々に帰ってきた中谷朋子さんがいて、まぁ勝てるとは思えず。
面白いよなぁと思いつつ、結局嫌な予感がしてパスした
全く自信がなく、イン逃げすら当てられないんじゃないかと思いつつ、レースを見てた。
スタート展示は枠なりだったはずが、4号艇の山口真喜子ちゃんが6コースへ
話がだいぶ変わるけどと思っていたら、スタートで中凹み状態で、高憧四季ちゃんにチャンスが。
3号艇の三松直美さん、あの体重で遅れると非常に厳しく、山口真喜子ちゃんにもチャンスができることに。
そして、中谷さん、頼むから3着になってと願うばかり。
なぜなら、162は30倍、164は148倍。
もし持ってたら、中谷さん、ブレーキブレーキと言ってたかもしれない。
意地を見せてくれてよかったけどね。
高憧四季ちゃんはもう世間にバレちゃったかもしれない

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
14589 / A1
塩崎 桐加
三重/三重
28歳/48.1kg
F1
L0
0.16
6.34
45.74
65.12
7.03
52.63
73.68
16
32.34
55.69
50
44.08
61.18
4R4.142R2.15
12R3.1210R6.15
23845 / A2
中谷 朋子
兵庫/兵庫
44歳/47.0kg
F0
L0
0.19
6.48
50.00
62.90
5.27
31.82
50.00
67
31.76
51.76
18
29.58
45.07
2R6.176R3.19
12R5.18
33943 / B1
三松 直美
岡山/岡山
42歳/62.7kg
F0
L0
0.18
3.81
19.23
25.00
4.00
0.00
44.44
29
39.67
54.89
41
30.77
48.46
2R2.145R6.09
8R5.10
45129 / B2
山口 真喜子
長崎/長崎
23歳/48.5kg
F0
L0
0.18
2.28
4.41
10.29
0.00
0.00
0.00
22
38.29
56.57
24
25.62
51.24
7R6.481R6.19
6R6.16
54993 / B2
下野 京香
東京/東京
23歳/47.6kg
F0
L0
0.23
2.95
9.09
22.73
1.54
0.00
0.00
15
34.62
57.14
52
16.95
27.12
5R6.312R1.15
8R2.24
65088 / B1
高憧 四季
大阪/大阪
21歳/46.5kg
F0
L0
0.17
3.80
20.27
33.78
1.25
0.00
0.00
34
32.74
48.81
51
28.47
48.61
1R2.243R1.11
9R5.19