10月29日、戸田の初日

オールレディースとヴィーナスシリーズでそれぞれ24戦、48戦もあるので男女混合戦が少なくなるという話を聞いていた
だから、ここ最近結構男女混合戦が多いので、意外な感じがする
11月1日から男子の体重の下限が52キロに引き上げられて女子とは5キロ差になった
それだけ女子にもチャンスが出てくるわけだけど、そんな思惑通りに行くかどうか
1レース、1号艇は宮本紀美選手
このレース、B1選手、勝率4点台の選手でほぼ構成されている形になっている
そうなると信頼も何もないんだけど、最初にパッと見た時にこれは2号艇の島田なぎさちゃんが差すだろう
そもそも宮本さんがほとんどイン逃げできていないので、まして戸田でイン逃げを買うのは暴挙だと思った。
そうなると自然と2号艇の島田なぎさちゃんが浮上してくるわけ。
相手もこの時もう決めていて、6号艇の前田紗希ちゃんに。
前田紗希ちゃんは最近になってチャリティー活動を立ち上げたばかり。
長嶋万記ちゃんも、選手としてそこまでではなかった時にチャリティー活動を始め、そこから女子の一線級になっていった
まだまだその可能性を秘めているわけで、あと地元になると勝率が高くなるのもいいかと。
勝率が1点上がるのはこの中では結構すごいことだと思う。
まぁそれでいくと3号艇の久保田美紀さんも6点台あるけど、ここは試行回数の問題。
前田紗希ちゃんは地元なので
そうなると島田なぎさちゃんの当地勝率にかなりの不満はあるんだけど。
ここは26-全と2-全-6
スタートは全体的に遅め、その中で5号艇がドカ遅れ
前田紗希ちゃんからすればこれ以上ないチャンスで絞っていく。
そして早々に島田なぎさちゃんがまくり、展開をついた久保田さんが2番手。
その後ろに前田紗希ちゃん、236
買う時に意外と26に人気が集まっていたので、4,160円でも仕方ないなと。
イン逃げじゃないところで、しかも6を絡めるのがオシャレだね。
そうかと思えば常滑の女子の優勝戦は6号艇の守屋美穂ちゃんがまくり差しを決めて優勝
5号艇の松尾夏海ちゃんがスタートを決めて一気にまくりに行き、1号艇の遠藤エミちゃんが抵抗。
そこを守屋美穂ちゃんのまくり差しが炸裂してほぼ10万舟
常滑のオールレディースは赤井睦ちゃんが6号艇で同じことをして2着に入ってるんだよね。
そういうことは続くんだろうな、きっと
あとそこまでの夢は求めてないから。

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
13177 / B1
宮本 紀美
東京/東京
56歳/49.7kg
F0
L0
0.21
4.09
17.07
39.02
2.91
6.25
15.63
47
33.90
49.15
61
33.33
45.61
24726 / B1
島田 なぎさ
埼玉/埼玉
33歳/46.0kg
F1
L0
0.16
4.75
30.26
44.74
4.25
20.00
40.00
57
44.62
58.46
52
29.82
57.89
33182 / B1
久保田 美紀
群馬/群馬
55歳/48.1kg
F0
L0
0.22
3.81
12.28
31.58
6.22
33.33
66.67
9
36.11
47.22
22
39.34
60.66
44775 / B1
千葉 真弥
静岡/静岡
27歳/48.6kg
F0
L0
0.17
4.12
21.21
35.35
4.69
23.08
53.85
58
29.63
55.56
72
46.55
58.62
53355 / B1
橋谷田 佳織
東京/千葉
52歳/43.5kg
F1
L0
0.25
4.33
24.36
35.90
3.59
8.82
29.41
23
31.67
56.67
67
34.48
58.62
64845 / B1
前田 紗希
埼玉/埼玉
27歳/49.0kg
F0
L0
0.17
4.68
27.19
45.61
5.65
47.06
55.88
60
40.00
47.27
37
37.04
61.11