8月6日、多摩川の2日目のレディースチャンピオン!

1レース、1号艇は倉持莉々選手
なぜ1レースからか、それはもう6号艇に長嶋万記ちゃんがいるから。
しかもこの1レースだけ、残り11レースは何をしているんだろう
と戸田を見に行った時は、みんな練習をしてるんだよね。
スタート特訓だったり、足合わせだったり。
待ちぼうけなんてことは絶対ないんだなとこの時実感できた

さてこのレース、倉持莉々ちゃんがあんまり逃げ率がよくない
そして、2号艇の高田ひかるちゃんの逃がし率が低いので、そう簡単に逃がしてくれない
いくつかのパターンをこの時考えてた。
倉持莉々ちゃんの逃げ、高田ひかるちゃんの差し3号艇五反田忍さんと4号艇大山千広ちゃんのまくり
それに5号艇の西村美智子ちゃんと長嶋万記ちゃんが乗っていけるかどうか。
ただ、大山千広ちゃんのモーターがあんまり良くない
まくりにいけるほど、果たしてスタートを踏み込めるかどうか。
意外と踏み込んだスタートがないんで、まくりにいくだけのあれがあるか
それでいて五反田さんも派手に動いていかない
まくり差しを見ると、5号艇と6号艇が怖いけど、倉持莉々ちゃんはそこまで許さない。
かなりまくられるのを見ると、あんまりスタートは踏めないのかな。
住之江の準優勝戦で結局1号艇を全く生かせなかったからね。
でも、モーターはいい、だからこそ、取り扱いが厄介だった

2号艇の高田ひかるちゃんの差しに期待し、相手は倉持莉々ちゃんに。
21-全と2-全-1、これがいいかなと。
スタートはバラバラ、大山千広ちゃんが31スタート、倉持莉々ちゃん26スタート
こうなったら当然高田ひかるちゃんが直まくり、早々に2が抜け出す展開。
こうなると倉持莉々ちゃんが厳しく、長嶋万記ちゃんが突っ込んできた時に頭を抱えちゃった
なぜなら26を最初に考えていたから
ファーストインプレッションが大事だってあれほど思ってたのに
でも、ここからが倉持莉々ちゃんのモーターのすごさ
不利なところから内側に入り、小回りターンで2番手に。
この瞬間、私は手を叩いて喜んでた
万舟かもしれないって思ってたからね。
本当なら長嶋万記ちゃんが2着だったら3万舟ぐらいだったんだよね
それは贅沢だからね、8720円でもよしとしないとね
2日連続の大きな当たり

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
14825 / A2
倉持 莉々
東京/茨城
26歳/48.8kg
F1
L0
0.18
5.81
33.88
60.33
5.79
42.11
57.89
74
42.86
64.29
38
36.96
65.22
9R2.20
24804 / A2
高田 ひかる
三重/三重
26歳/47.5kg
F0
L0
0.19
5.98
46.51
62.79
0.00
0.00
0.00
33
41.30
50.00
29
35.42
50.00
8R6.17
33801 / A2
五反田 忍
大阪/大阪
46歳/48.1kg
F0
L0
0.17
6.13
44.44
64.65
5.45
30.95
59.52
72
25.00
41.67
21
43.75
58.33
5R1.22
44885 / A1
大山 千広
福岡/福岡
24歳/47.0kg
F0
L0
0.12
7.05
50.00
65.31
6.67
53.33
60.00
17
24.14
37.93
70
27.50
57.50
12R5.10
54313 / A2
西村 美智子
香川/香川
36歳/49.1kg
F1
L0
0.15
6.01
42.37
59.32
4.70
10.00
50.00
29
22.73
38.64
26
28.26
43.48
6R3.22
64190 / A2
長嶋 万記
静岡/静岡
39歳/48.4kg
F1
L0
0.15
6.55
45.65
66.30
6.52
42.86
42.86
24
26.92
48.08
80
35.56
66.67
3R4.14
11R2.17