Twitterで日高選手がやってしまったと大騒ぎになってた!

それが何を意味するのか、私にだって分かる
9月5日、福岡の4日目、12レース、1号艇に日高さん
オールレディースは台風前ということで大波乱に
大山千広ちゃんがF2で、クイーンズクライマックスはぶっつけ本番
予選トップだった竹井奈美ちゃんはよもやの落水
そして、日高さん
イン戦だし、まくられるのが嫌で差されやすいし
そんな感じで見てて、一応このレースはパスしてた
すると、ここでよもやのフライング
F2でも踏み込んで優勝していたのは見ていたものの、F2の修羅場には自信があったようで。
これまでに5回F2を経験し、今回でF3は初めて。
今節で休みに入るので、もう事故点を減らすことが難しくB2落ちは確定的。
しかも、150日休みになるため、再び戻ってくるのは2月
次に日高さんを見るのは、B2落ちして一般戦ばかりを走る状況。
ただ、日高さんの場合女性なので、女子戦で無双する展開になるかもしれない。
結局B2に落ちても、多くの一流レーサーは復活してきた。
平高奈菜ちゃんもそうだし、最近だと平尾崇典選手もB2に落ちて早々にA1復帰。
戻ってくれば、期の関係ですぐには反映されないかもしれないけど、すぐに復帰できるはず

F3になったことを、誰しもが理解し、誰しもがその事態を重く受け止めていた
この日は生配信が多かったから、色々なレースにその情報が出てくるわけで。
すると、絶句する人、心配する人、先行きを案じる人など、結構多かった
みんなわかってるんだよね、F3になったら何が起きるのかを。
大波乱の女子戦、台風もあるから私はパスしようかな
女子戦の成績がただでさえ悪い中、福岡で当てる自信がないから
住之江のG1も連日波乱状態
1レースからもうなんでもありのぐちゃぐちゃな状態なんだもん
でも、上位にやってくる選手は、さすがのメンツというか。
今のところ、準優のボーダーラインは6点超え
ドリーム戦の組が、安定した成績を残せていないのも大きいかもしれない
だからこそ、3日目で1位はドリーム戦に乗っていない湯川浩司選手なんだから。
王者松井繁選手、ドリーム戦でよもやの6着
でも3日目は6号艇で1着だから、なんか噛み合わないね。
これだけ波乱が続きながらも、終わってみればガチガチみたいなこと、結構多いけどね

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
13188 / A1
日高 逸子
福岡/宮崎
58歳/46.5kg
F2
L0
0.16
6.40
48.76
66.12
6.71
51.43
67.14
36
43.48
56.52
131
45.45
50.00
6R5.1912R2.057R3.266R5.14
11R1.0712R6.21
23645 / B1
淺田 千亜希
徳島/徳島
47歳/47.0kg
F0
L0
0.14
5.57
39.29
60.71
0.00
0.00
0.00
51
0.00
8.33
112
15.00
30.00
4R4.189R1.042R5.131R4.13
8R2.236R6.14
33518 / B1
倉田 郁美
静岡/愛知
52歳/47.0kg
F0
L0
0.19
4.95
29.82
43.86
6.19
38.10
71.43
12
52.17
65.22
147
47.37
57.89
1R5.032R6.2510R4.118R2.11
7R1.298R3.19
43999 / A1
大瀧 明日香
愛知/静岡
41歳/46.0kg
F1
L0
0.16
6.90
52.42
75.00
0.00
0.00
0.00
34
6.25
25.00
127
16.67
33.33
5R6.1312R3.156R5.152R2.20
9R2.2410R1.09
53845 / A1
中谷 朋子
兵庫/兵庫
43歳/45.5kg
F0
L0
0.17
5.83
37.74
50.94
7.17
60.87
73.91
50
35.00
50.00
126
38.10
52.38
12R4.123R5.212R3.207R2.11
9R2.199R1.19
63579 / A2
中里 優子
埼玉/東京
47歳/46.0kg
F0
L0
0.19
5.49
38.24
54.41
6.60
40.00
90.00
67
30.00
50.00
139
27.78
44.44
6R2.141R1.2311R4.115R4.12
10R5.217R3.19