5月7日、蒲郡の4日目、12レース!

1号艇は磯部誠選手。
磯部選手は去年のヤングダービーの覇者
東海地区は池田浩二選手がフライング連発、井口佳典選手は持続化給付金のせいでそれぞれ記念に出られず
東海地区の大エースが当面大舞台に出られない、そんな緊急事態が起きている
そんな中で磯部選手のような若手が東海地区を引っ張っていかないといけないわけで。
そう考えると東海地区は若手の宝庫で、何も心配はいらないといえばそれまで。
今節はいわゆるゴールデンウイークならではの地元支部同士のバトル。
これが終われば平和島の開設G1、若松のオールスター、地元蒲郡の開設G1、児島のグラチャン
記念レースのオンパレード、その前に優勝して弾みをつけたいところ。
初日のドリーム戦、1号艇で2着だったけど、それでも1号艇には安定感がある。
ここでイン逃げを買わないのはもはや暴挙だろうなとわたしでも感じた。
最近マイブームの3着固定を検討したところ、まず3号艇の伊藤誠二選手が浮上。
蒲郡の3コース成績を見た時、3着に来ても全然おかしくないなと。
今節からモーターやボートが新しくなったので、腕次第な部分がある。
そうなってくるとB級レーサーよりもA級レーサーってことになるわけで。
6号艇の野中一平選手も考えたけど、届かないかもしれないなぁと。
4号艇の鈴木勝博選手、実はこのレースで帰郷することに。
1走目でピットアウト直後に転覆、これが選手責任の出遅れ扱いに。
これで帰郷することになり、いわばラストの一戦。
こういう状況って選手はどう考えるのだろう、まぁでも3着でいいか

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
14586 / A1
磯部  誠
愛知/愛知
30歳/52.0kg
F0
L0
0.14
6.82
41.96
61.61
7.98
63.81
81.90
65
0.00
0.00
52
0.00
0.00
8R2.096R5.098R5.087R4.21
12R1.1111R3.0812R4.14
24293 / B1
鈴木 智啓
愛知/愛知
35歳/57.4kg
F0
L0
0.17
4.75
30.19
47.17
4.92
30.00
50.00
52
0.00
0.00
53
0.00
0.00
4R5.0510R3.095R2.104R1.09
9R4.0911R6.16
33713 / A1
伊藤 誠二
愛知/愛知
46歳/52.1kg
F0
L0
0.13
5.88
39.45
55.05
6.04
37.78
60.00
30
0.00
0.00
25
0.00
0.00
2R4.175R3.089R6.208R1.14
11R1.0512R5.19
44276 / A1
鈴木 勝博
愛知/愛知
38歳/51.5kg
F0
L0
0.16
6.80
52.24
70.15
6.92
56.00
74.00
55
0.00
0.00
31
0.00
0.00
4R3.193R2.326R5.159R
12R4.099R2.1612R1.09
54526 / A2
池田 雄祐
愛知/愛知
32歳/51.5kg
F0
L0
0.14
6.14
42.99
63.55
6.05
44.62
63.08
16
0.00
0.00
55
0.00
0.00
10R4.072R3.192R6.135R1.21
7R5.038R2.06
64850 / A1
野中 一平
愛知/岐阜
26歳/52.6kg
F0
L0
0.12
6.97
58.47
71.19
6.01
44.78
56.72
24
0.00
0.00
15
0.00
0.00
5R2.134R6.177R4.273R3.17
12R5.0712R3.1511R1.06

結局1-全-34で買っちゃったけど、結果は146
なんか惜しいような惜しくないような

勝式組番払戻金人気
3連単1-4-6¥1,0404
3連複1=4=6¥7104
2連単1-4¥3202
2連複1=4¥3703
拡連複1=4¥1301
1=6¥2003
4=6¥5209
単勝1¥110 
複勝1¥100 
4¥180 
レーサータイム
114586 / 磯部  誠1'48"4
244276 / 鈴木 勝博1'50"0
364850 / 野中 一平1'51"0
433713 / 伊藤 誠二1'52"7
524293 / 鈴木 智啓
654526 / 池田 雄祐
水面気象情報
天気曇り気温 13.0℃
水面波高 0cm水温 20.0℃

とにかく野中一平選手を完全に軽視してたのがすべてだった
でも、146で10倍しかつかないって、どんだけ鈴木選手をみんな信用してたんだろうか。
予選通過できそうなところから一転して出遅れ扱いで途中帰郷、めちゃくちゃ気落ちするだろうに。
わたしだったらムシャクシャしちゃうかもしれない。
それをちゃんと抑えて、2着に持ってくるんだからね。
ちなみに野中選手はボートレース甲子園に岐阜県代表として出場予定。
愛知支部だけど、岐阜出身の選手ってあんまりいないのかも。
ここで結果を出せば、野中選手も記念にどんどん出るようになると。
まぁその前にヤングダービーで結果を出さないとね