12月13日、津の最終日、6レース

1号艇は長嶋万記選手
2日目は6号艇で1着、12万舟
内側にいた山下夏鈴ちゃんが勇気を振り絞って、絞りにいったところを長嶋万記ちゃんがまくり差した形
山下夏鈴ちゃんも同僚と結婚して、これから4期通算の勝率を上げていこうという時期
一瞬山下夏鈴ちゃんがやったかなと思いきや、そこはA1レーサー
さすがの走りを見せたものの、12レースで6着。
これだと意味がないし、特に4日間開催、ベスト6がそのまま優勝戦に行くシステムではなかなか。
準優勝戦があるならまだどうにかなるけど、なかなか短期決戦で内側で6着だとしんどいよね
とはいえ、賞典レースにずっと出続けているので、年末に向けてだいぶギアが上がった感じはする。
このレースも結局やってることは企画レースのようなもので。
1号艇にA級を置いてあとはB級という感じ。
こんなのはどう考えたって長嶋万記ちゃんのイン逃げなんだけど、いかんせん相手が難しい
さすがに6号艇の吉田彩乃ちゃんは厳しいにして、全体的に微妙だからなぁ。
そしてみんな同じことを考えてるから、6を外した、イン逃げ想定の舟券が売れてる。
事実上12点の中で、あとはどう絞るかになってきてる。
ああでもない、こうでもないと考えているうちに、いつの間にか締め切りに
旨みがないわけだから、結構絞らざるを得ないわけで。
スタート、ちょっと速いかな、ギリギリかなと思っていると実況が大騒ぎ
明らかに1艇がやらかしたという感じではなく、複数。
思えば津、女子戦の準優勝戦、1号艇には長嶋万記ちゃん、複数のフライング
悪夢だったし、この時もそれがよぎっただろうと思う。
結果は、3艇フライング、当初考えてた5号艇の高石梨菜ちゃんは残ったけど、3連単は310円。
手を出さなくて正解だったし、本当に長嶋万記ちゃんがフライングではなくてよかった。
ここでフライングをすると、津の地区戦でハンデを背負ってやらなきゃいけなくなる。
せっかく女子戦に復帰できるのにね。
それにしても、よかったし、選抜戦できっちり2着、段々と調子は上げてきたかな。
住之江は出口舞有子ちゃんが優勝戦1号艇に。
意外に思ったけど、まだ優勝したことなかったんだね
6号艇に、絶大な信頼を置く海野ゆかりさんがいるので、ここはもう16だね。
住之江の優勝戦ってあんまりインが逃げるイメージないんだけどね。
ここはなんとか頑張ってほしいなぁ。

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目最終日
14190 / A2
長嶋 万記
静岡/静岡
39歳/48.2kg
F0
L0
0.15
5.91
40.00
56.00
7.52
63.64
84.85
27
28.85
40.38
35
29.63
53.70
6R4.083R6.138R5.23
10R1.1612R2.09
23693 / B1
栢場 優子
東京/茨城
49歳/44.0kg
F0
L0
0.18
3.71
14.29
26.53
4.40
23.26
37.21
48
37.50
53.57
18
35.42
56.25
2R2.174R1.141R5.222R4.08
10R3.269R4.29
33704 / B1
本部 めぐみ
三重/神奈川
47歳/47.2kg
F0
L0
0.20
4.41
25.30
37.35
4.40
21.79
39.74
55
23.08
42.31
22
36.73
46.94
5R5.111R6.312R1.16
10R4.22
43280 / B1
垣内 清美
三重/三重
53歳/50.5kg
F1
L0
0.19
4.88
36.26
40.66
5.03
35.35
48.48
60
39.66
56.90
19
37.50
47.92
1R3.252R1.215R5.56
10R2.2310R5.29
54690 / B1
高石 梨菜
東京/東京
27歳/50.4kg
F0
L0
0.21
4.83
34.29
40.00
2.56
11.11
22.22
29
30.77
55.38
57
36.17
51.06
10R5.301R3.241R2.13
5R4.216R3.13
65140 / B2
吉田 彩乃
静岡/静岡
20歳/51.4kg
F0
L0
-
1.38
0.00
2.13
1.50
0.00
0.00
32
25.81
50.00
26
33.33
46.67
4R6.386R6.095R6.761R6.28
10R6.29