3月28日、福岡の最終日、ボートレースクラシックの優勝戦、12レース!

1号艇は石野貴之選手
2019年のグランプリ覇者も今期は大苦戦を強いられ、下手すりゃB級落ちまであった。
グランプリ覇者だっていつかはB級落ちをするだろうけど、さすがに2021年とは。
このままでは終われないし、グランプリに出られないのはプライドにかかわるわけで。
久しぶりの優勝戦1号艇、しかもSGとなれば意地でも勝ちたいはず。
モーターが素晴らしかったものの、初日は5着のみ。
でも、そこから立て直し、気づいてみれば準優1号艇からの優勝戦1号艇
モーターを見てもここはイン逃げ濃厚。
正直な話、どうせガチガチなんでしょって心の中で思ってた。
ならば、変に3連単を買うより、2連単1点にしようと決めた
一番いいのは12の2連単、篠崎仁志選手が意地を見せる展開もあったけどね。
でも、それだと全然収支をまくれない
ここ最近、調子が最悪なので、大きくまくってみたいと思っちゃったんだよねw
じゃあその中で一番可能性があるのはどこかと思った時、5号艇の湯川浩司選手が思い浮かんだ
ここならばあるんじゃないかと思い、15で勝負

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
14168 / A1
石野 貴之
大阪/大阪
38歳/52.1kg
F0
L0
0.17
5.48
30.68
42.05
6.18
36.00
54.00
46
49.22
71.09
120
35.04
54.01
5R6.021R4.1410R2.142R3.0911R1.15
10R1.0612R5.21
24477 / A1
篠崎 仁志
福岡/福岡
33歳/52.0kg
F0
L0
0.14
7.22
44.44
62.39
8.19
64.10
85.90
14
43.79
55.56
125
32.87
51.05
12R6.157R3.134R5.196R2.1210R1.05
12R1.199R4.13
34290 / A1
稲田 浩二
兵庫/兵庫
36歳/51.5kg
F0
L0
0.13
6.76
44.88
66.14
0.00
0.00
0.00
50
36.87
48.60
121
39.13
55.07
2R1.144R6.169R5.053R3.1212R6.13
7R6.0911R2.13
43721 / A1
守田 俊介
滋賀/京都
45歳/52.0kg
F1
L0
0.12
7.38
48.15
70.37
7.92
59.18
81.63
17
32.68
47.71
172
35.00
45.83
1R2.128R4.119R1.145R3.1011R2.12
12R6.1911R5.11
54044 / A1
湯川 浩司
大阪/大阪
41歳/52.2kg
F0
L0
0.15
7.00
43.80
59.85
8.00
56.25
75.00
25
39.39
55.15
148
30.22
47.48
7R3.116R2.085R1.089R4.2512R3.14
11R4.0711R5.07
64238 / A1
毒島  誠
群馬/群馬
37歳/52.0kg
F0
L0
0.14
8.50
66.30
79.35
8.00
53.85
65.38
23
36.31
52.98
123
32.00
51.20
12R3.124R5.1612R1.174R5.0610R4.11
9R2.1211R4.13

その結果、最初の1マークで終わったというね
全くのノーチャンスとはこのことで。
だったら6号艇の毒島誠選手をヒモにした1-全-6でよかったじゃん
まぁそれもハズレなんだけど、熱くなれたからね、それなら。
石野選手はこれでグランプリに出られるけど、A2はほぼ確実。
さすがにここからB級に落ちることはないと思うけどね。

勝式組番払戻金人気
3連単1-2-4¥8001
3連複1=2=4¥4101
2連単1-2¥2601
2連複1=2¥2001
拡連複1=2¥1301
1=4¥1802
2=4¥2905
単勝1¥130 
複勝1¥100 
2¥120 
レーサータイム
114168 / 石野 貴之1'48"8
224477 / 篠崎 仁志1'50"8
343721 / 守田 俊介1'52"1
464238 / 毒島  誠1'52"4
534290 / 稲田 浩二1'53"7
654044 / 湯川 浩司1'54"2
水面気象情報
天気気温 18.0℃
水面波高 4cm水温 19.0℃

3月28日、丸亀の9レースで長嶋万記選手のイン戦!

またインが回ってきたんだと思ってみたら、今度はドカ遅れせずイン逃げ
わたしが見てる時はドカ遅れして、見てないときはきっちりスタートを決めるというね。
そういうのはちょっと勘弁してほしい。
相性の問題になってくるからね。
この日の丸亀は7レースまでインが飛び続け、8レースからイン逃げ祭り
それでいて終始ガッチガチで、6号艇が絡んでせいせい2000円台に。
こういうのをやられると、いやぁ厳しいなぁってなるよね。
どうせだったら、中穴が出てきてほしいけど、それがないからね。
企画レースが企画レースとして機能するのはいいけども。
女子戦って結局勝つメンバーがあんまり変わらないのがね~
もう少し若手が出てきてベテランを追い出すぐらいの展開が欲しいところ