5月12日、芦屋のG1レースの3日目

2日目のレースを見てて、大山千広ちゃんがイン逃げしたかと思いきや、急にバランスを崩すシーンがどうにも記憶に残って離れない
不良航法ではなかったようだけど、いったい何があったのかなと
あんまりモーターなどが良くないというのは談話を見てて感じていたけどね。
芦屋の開催、大量フライング、転覆あり、不良航法あり、結構な波乱が。
そのせいか、予選通過ラインがそれなりに下がっている感じ。
まぁみんなで不良航法をしてればそうなんだろうけどね。
その中で安定感を誇るのが、われらが峰竜太
峰さん、G1になると本当に安定感があるというか、この人にいてもらわないと困る
上位陣もそれなりのメンバーが集まるのも、結局そういうもんなんだなと。

そんな中で、11レース、1号艇は岡崎恭裕選手。
初日の1走目に1着、幸先のいいスタートかと思いきやそこからが失速気味
転覆に不良航法、マイナス15点は挽回するにはあまりにも致命的なマイナス。
それに加えて福岡支部のイン、気分屋の一面もあるらしく、イン逃げを買うのが怖い。
最近決めてるのは、イン逃げをしない時は2連単か3連複を買うようにしてる。
これが結構ハマりやすくて、3連複でも30倍とかそのあたり狙えるからね。
ただこのレースには、4号艇に天下の峰竜太。
当地勝率は、なんと10.0410点を超えるってあるんだね
ドリーム戦とか特賞とかで勝った上で1着ばかりってことなんだろうけど。
そんなに得点って増やせるもんなんだと驚いた
でも、ここは3号艇の吉田拡郎選手を軸に。
展示タイムが良かったというのが一番なんだけどね。
峰さんをヒモの相手にしてもしょうがないので、2号艇の羽野直也選手と5号艇の是澤孝宏選手に。
325-全の3連複、あとは資金配分でなんとか。
この日の1走目に転覆したからか、岡崎選手がややスタートで後手。
それを吉田選手が見逃さず、きれいにまくりが決まった
一瞬、325で決まるのでは?そうすれば3連複でも50倍以上ある!と思ったものの、峰さんは諦めてくれない。
当地勝率10点超えは、1つでも上の着順を狙う姿勢に出ているもんね。
770円しかついてないけど、資金配分してたのでまとまった当たりにはなったよん
イン逃げしない時は3連複、これでいいと思う。
色んな選択肢を知ると、この時の正解はこれだったかって反省しやすいからね
イン逃げばかり買うのは、それはそれでつまんないかな~

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
14296 / A1
岡崎 恭裕
福岡/福岡
33歳/51.0kg
F0
L0
0.13
6.90
47.79
63.24
8.08
65.08
77.78
9
33.63
50.44
16
11.11
22.22
4R2.0711R4.091R2.11
8R4.09
24831 / A1
羽野 直也
福岡/福岡
25歳/51.6kg
F0
L0
0.13
6.86
52.52
69.78
6.42
41.12
59.81
3
28.44
49.33
52
17.65
23.53
9R6.171R1.11
5R4.20
34166 / A1
吉田 拡郎
岡山/岡山
38歳/51.4kg
F0
L0
0.13
7.46
59.42
79.71
8.00
66.67
75.00
17
27.95
45.85
44
33.33
44.44
7R6.129R1.093R2.28
11R4.02
44320 / A1
峰  竜太
佐賀/佐賀
35歳/51.0kg
F0
L0
0.13
8.81
76.03
88.43
10.04
88.00
100.00
15
39.57
59.57
23
52.94
64.71
5R5.1812R1.136R3.11
10R3.07
54388 / A1
是澤 孝宏
滋賀/京都
34歳/51.0kg
F0
L0
0.16
5.57
34.91
49.06
7.20
66.67
73.33
14
33.50
50.74
60
25.00
43.75
8R6.098R2.157R4.11
64067 / A1
永井  源
愛知/福岡
40歳/51.6kg
F0
L0
0.15
6.16
36.36
61.62
6.28
44.00
68.00
47
25.34
37.56
49
33.33
55.56
2R1.175R6.12
11R2.11