6月3日、若松の3日目の第12レース

1号艇は青木玄太選手、A1レーサーながら勝率はそこまで高いわけではない
青木選手初日にイン逃げに失敗し、ドリーム戦も5着
勢いはあんまりいい感じではないので、果たしてイン逃げをここで決められるかどうか。
1号艇からの逃げ率は50%程度という、きわめて微妙な数字。
ただ2号艇の別府昌樹の逃がし率は70%。
そうなってくると、イン逃げになるのかもしれない、あやふやな感じがする
青木選手はまくられることが多いらしく、その中で面白そうなのが3号艇の山ノ内雅人選手。
3号艇からのまくり率は25%、これだけあればまくりのチャンスはあるかもしれない。
懇切のスタートを見ても、山ノ内選手が6人の中で1番スタートが早く、青木選手が一番遅い。
あるとすれば、山ノ内選手のまくり、これが決まる可能性が高い。
それでもイン逃げも想定しておいた方がいいなと感じたので、156で買ってみることに。
そして、3-全で、山ノ内選手のまくりを想定した舟券に。
普段だったら3連単を狙うところだけど、やっぱり2連単の方がいいかなと。
それで、これがきれいにハマるんだから、ボートレースって面白いよ
ただ正確に言えば、4号艇の中島友和選手にリードを奪われてた。
さらに内に選手がいたので、その選手が内から攻める中で中島選手が外にやられて、そこを山ノ内選手が差して先頭へ。
だからギリギリだったけど、青木選手と別府選手がものの見事に遅れたのは読み通り。
これで2連単、2320円、十二分じゃないかな。
でも、3連単は60倍もつかないんだから、みんなうまいよねぇ

6月4日から大村で開設記念のG1

SGレーサーとしてドリーム戦1号艇に参加するのが篠崎仁志選手。
でもやっぱり福岡支部のインは弱いのかもしれないという発想になりがち。
それにしても、ドリーム戦のメンバーが超豪華すぎてSGみたいに思えちゃう。
そして、天下の峰竜太選手、普通に出てるからね。
大村は、マイルをためているので、そろそろ現金に交換したい
現金を交換できるくらいのマイルはたまってるからね。
それよりも、何か長崎の名物と交換した方がいいのかなと思うけど。
だって、現金と交換したって、結局使っちゃうもん
蒲郡のキャッシュバックが当たる時は、その分使っちゃうから。
あと、大村での成績がそんなに良くないんだよなぁ。
でも、理由はわかってる、優勝戦のせいだよ

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目6日目最終日
14448 / A1
青木 玄太
滋賀/滋賀
33歳/51.0kg
F0
L0
0.16
5.90
35.63
55.17
5.80
31.11
53.33
25
22.81
43.86
67
32.32
46.46
9R1.293R6.087R4.17
12R5.058R3.11
23873 / A2
別府 昌樹
広島/広島
44歳/52.0kg
F1
L0
0.18
5.74
37.50
58.93
6.23
50.00
66.67
40
30.51
51.69
39
26.15
41.03
7R5.148R1.095R4.11
11R3.18
34640 / B1
山ノ内 雅人
福岡/福岡
29歳/53.8kg
F0
L0
0.16
5.68
38.89
56.67
2.67
11.11
22.22
47
41.53
55.93
72
29.84
52.36
4R3.075R5.092R2.09
10R4.03
43784 / A2
中島 友和
佐賀/佐賀
43歳/52.6kg
F0
L0
0.15
5.89
40.21
61.86
5.84
40.00
62.22
9
54.92
68.03
53
28.64
41.21
5R2.146R1.198R3.15
10R5.08
54325 / B1
新出 浩司
大阪/大阪
37歳/51.4kg
F0
L0
0.13
5.75
39.78
54.84
5.14
27.78
47.22
7
48.33
68.33
12
37.63
53.09
2R5.056R3.124R1.12
8R4.15
64022 / A2
待鳥 雄紀
福岡/福岡
40歳/55.3kg
F0
L0
0.15
6.20
41.67
65.48
6.44
41.03
69.23
57
40.68
51.69
52
37.56
57.28
8R1.239R2.136R4.13
11R5.14