10月23日、大村の4日目、SGボートレースダービー!

元々SGは苦手で、あんまり仕留めた記憶がない。
唯一仕留めた感じがあったのは、戸田で現地観戦してた時に併売していたオーシャンカップぐらい
それ以外はあんまりとれてないから、正直な話、優勝戦だけでいいかと思ってる。
それでも、SG、まして大村なのでそんなに荒れないだろうという気持ちはある。
荒れ方が転覆にフライング、施行者に迷惑をかける荒れ方なので、これだとどうにもならないけど。
12レース、1号艇は徳増秀樹選手。
今年やっとSGを制して、これでグランプリまで視界良好
今節は微妙な結果で、連続6着も。
さすがに1着でもどうにもならず、モチベーションは低いのかもしれない。
でも、SGで1着になるだけでもそれなりに賞金は積めるからね。
たいていこういう時は16を買うんだけど、6号艇は平高奈菜ちゃん。
この日の1走目は転覆
せっかく前日は1着だったのに、流れをリリースするような転覆に。
思えば初日の1レースでインで飛んでる時点で幸先は悪かったんだよなぁ。
予選なのに全体的にパッとしないメンツが揃って、イン逃げイン逃げでいいけど、相手が。
その中だと気になったのが3号艇の上野真之介選手。
師匠は峰竜太選手、そんなこともあるのか、勝率は8点台。
峰さんのYouTubeチャンネルで、平山智加ちゃんと大山千広ちゃんとの動画が上がってたけど、とにかく熱かった。
気持ちで負けないと言ってたけど、レースがない日は毎日ゲーム配信してる人には見えなかった。
師匠に食らいつく上野真之介選手、ここを相手に、13-全と1-全-3
上野真之介選手のスタートタイミングが常に速くて、下手したらまくれるかと。
まぁでも、1号艇の徳増選手はスタート巧者だからね。
そんなことを思ってレースを見てたらなんと徳増選手がドカ遅れ
そのシーン、いつぞやの大村優勝戦で見た気がする。
去年の優勝戦、徳増選手、ドカ遅れしてたような。
大村になると急にスタートが下手になるんだろうか。
そして、上野選手もこのレースが一番遅いスタートに
もう1人スタートが速い人がいたのをこの時思い出した。
4号艇の稲田浩二選手、通称イナダッシュ。
もしかしたら上野選手がやるかもしれないと思ったことをやってた。
完全な盲点であり、まぁやらかした
3連単は万舟だし、2連単が結構おいしかったwとはいえ、こんなことになりますか。

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
13744 / A1
徳増 秀樹
静岡/静岡
45歳/51.5kg
F0
L0
0.13
7.56
51.30
60.87
7.05
57.89
68.42
45
39.19
58.11
73
35.62
57.53
1R2.1110R4.136R5.084R3.18
7R6.03
23942 / A1
寺田  祥
山口/山口
42歳/51.0kg
F0
L0
0.16
7.04
47.12
53.85
6.71
39.47
52.63
68
40.30
55.22
66
41.33
54.67
11R3.063R5.084R5.13
8R3.13
34503 / A1
上野 真之介
佐賀/佐賀
32歳/51.1kg
F0
L0
0.13
8.10
67.91
80.60
6.90
49.18
68.85
30
48.28
65.52
12
26.76
42.25
5R5.0812R2.083R1.083R5.04
11R4.06
44290 / A1
稲田 浩二
兵庫/兵庫
35歳/51.0kg
F0
L0
0.13
7.30
55.10
75.51
6.89
50.00
72.22
74
27.78
44.44
37
29.17
45.83
2R5.131R6.235R5.071R2.11
6R1.18
53779 / A1
原田 幸哉
長崎/愛知
44歳/51.0kg
F0
L0
0.12
6.99
52.17
63.04
8.10
70.62
81.92
65
28.57
46.43
31
28.77
49.32
5R3.163R6.091R4.06
7R2.097R1.09
64450 / A1
平高 奈菜
香川/愛媛
33歳/47.0kg
F0
L0
0.15
6.73
46.32
65.26
7.14
58.62
72.41
20
39.44
54.93
32
23.53
44.12
1R1.081R5.251R2.057R5.12
6R4.11