7月6日、びわこの2日目、1レース、びわこ幕開け戦!

1号艇は吉永則雄選手。
びわこ幕開け戦を買う時に気にすべきは、当地実績と波乗り実績。
波乗り実績に関しては、ボートレース日和に詳しいのが載ってる。
波高が5センチ以上の時の勝率を、ワタシが勝手に波乗り実績にしているだけなんだけど
これが結構信頼できるというか、波乗り実績はびわこや江戸川あたりで効果を発揮するから。
吉永選手はそのあたりの数字がよかったので、ここはもう逃げ間違いなし
波乗り巧者という点では6号艇の富永修一選手がいい数字を残してた。
というよりも真ん中の選手たちが非常に微妙というか、買う気にならなかった。
ワタシは16が大好きだから、16を気兼ねなく買えるけどね。
オッズを調べてみたら、まぁオッズがつかない
やっぱりみんな同じことを考えているんだなぁって思ったね。
そうなると、後は何を切るかという話に。
麻雀みたいになっちゃってるけど、何切る問題はボートレースでも大事だからね。
その時に思ったのが、若手は切っちゃおうという考え方。
それが今思えば大きな間違いだったんだなぁ。
ワタシが切ったのは4号艇の佐藤太亮選手。

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目最終日
14099 / A2
吉永 則雄
大阪/大阪
43歳/52.0kg
F0
L0
0.16
6.44
49.53
69.16
6.11
40.54
59.46
30
11.76
23.53
46
45.45
54.55
6R3.14
11R6.15
25085 / B1
中村 栄治
福井/福井
23歳/52.0kg
F0
L0
0.19
4.20
24.42
39.53
3.13
12.50
21.88
26
17.65
29.41
60
50.00
75.00
10R5.09
35025 / B1
粟田  祥
徳島/徳島
27歳/56.0kg
F0
L0
0.18
3.13
12.50
25.00
3.61
16.67
33.33
49
12.50
25.00
64
56.25
62.50
3R2.14
8R5.11
45170 / B1
佐藤 太亮
岡山/岡山
21歳/52.0kg
F0
L0
0.17
2.51
7.89
11.84
1.71
0.00
0.00
34
45.00
60.00
31
40.91
59.09
4R5.13
53164 / B2
森脇  徹
山口/山口
61歳/50.0kg
F0
L0
0.24
4.06
19.15
34.04
4.11
15.79
42.11
45
41.67
41.67
22
0.00
13.64
7R4.12
64121 / B1
富永 修一
福岡/福岡
40歳/51.5kg
F0
L0
0.13
5.65
39.02
56.10
6.18
36.36
72.73
50
29.41
35.29
65
30.00
40.00
2R1.14
7R3.14

勝率が2点台だし、初日は全然ダメだったし、ここはアンパイぐらいに思ってた。
それがなぜかワタシが買う時に活躍するというね。
でも、これは仕方がないからね。
若手が来る可能性って、こういうところだとなかなかないから
今にして思えば、他の選手はそれだけやれてるかといえばそうでもなかったから。
正解は16の2連単だったかもしれない。
あとモーターがそれなりによかったから、それを引き出していたとすれば確かに買えたわけだけど、いかんせん勝率が

勝式組番払戻金人気
3連単1-6-4¥3,42014
3連複1=4=6¥1,7608
2連単1-6¥4803
2連複1=6¥4503
拡連複1=6¥2504
1=4¥6408
4=6¥1,47013
単勝1¥110 
複勝1¥100 
6¥130 
レーサータイム
114099 / 吉永 則雄1'49"1
264121 / 富永 修一1'52"1
345170 / 佐藤 太亮1'54"1
453164 / 森脇  徹1'55"6
535025 / 粟田  祥
625085 / 中村 栄治
水面気象情報
天気曇り気温 30.0℃
水面波高 2cm水温 27.0℃

今回のびわこは短期決戦だったから、1戦1戦の重みがかなり違っていたわけで。
だから、信頼できるイン戦は普通に狙う感じでよかった。
自分なりに狙えていたから、抜け目にはなっちゃったけど、特に気にすることはなかった。
でも、やっぱり時間が経過していくと悔しくなっちゃうというね。
宮島にも手を出していこうかと思うくらいに悔しかった
ただ宮島で手を出していたら余計に痛手を負っていたからね、あと津も。
そう思うと、抜けて良かったんだと思いたい。
転がすことはできなかったのだから、これでよかったんだと。
そうやって100回ぐらい言い聞かせれば、なっと