8月29日、蒲郡の最終日、SGボートレースメモリアル、優勝戦の12レース!

1号艇は原田幸哉選手。
長崎支部に移籍して4年、長崎支部からは34年SG覇者がいない状況。
それも結構意外だけど、原田選手自体、11年SG優勝から遠ざかっているのも意外。
この11年の間、即刻帰郷の処分でB2に落ちるなど色んなことがあった。
そして何より蒲郡が本来のホームグラウンド。
多くの弟子が愛知支部にいて、柳沢一選手も一緒にいる中での優勝戦。
愛知支部の人たちも応援する中でレースに。
わたしもさすがにここは勝つだろうと思い、イン逃げは間違いない
というよりも、優勝戦は1-全-2って決めてるからね。
SGはずっとこれを追いかけるから。
よほど大波乱の香りがしない限りはこれを追い続ける。

レーサー全国当地モーターボート今節成績
登録番号/級別
氏名
支部/出身地
年齢/体重
F数
L数
平均ST
勝率
2連率
3連率
勝率
2連率
3連率
No
2連率
3連率
No
2連率
3連率
初日2日目3日目4日目5日目最終日
13779 / A1
原田 幸哉
長崎/愛知
45歳/52.0kg
F0
L0
0.11
7.23
45.16
58.06
7.71
47.06
64.71
72
31.11
42.22
48
33.33
55.56
10R1.136R6.119R4.067R3.0611R1.05
12R2.08
24337 / A1
平本 真之
愛知/愛知
37歳/52.2kg
F0
L0
0.12
7.22
48.46
62.31
6.89
45.57
64.56
43
29.51
50.82
77
28.13
54.69
12R6.104R2.228R3.184R5.1310R1.05
10R4.0511R1.09
33897 / A1
白井 英治
山口/山口
44歳/52.4kg
F0
L0
0.14
8.18
57.60
78.40
7.26
55.88
73.53
57
45.83
61.11
27
31.88
49.28
12R5.067R4.069R2.146R2.269R1.17
12R1.1110R3.13
43941 / A1
池田 浩二
愛知/愛知
43歳/52.0kg
F0
L0
0.13
8.57
71.95
87.80
8.40
69.88
83.13
35
31.15
44.26
65
32.89
50.00
6R3.207R5.099R6.115R2.1310R3.10
11R1.1011R4.09
53590 / A1
濱野谷 憲吾
東京/東京
47歳/53.5kg
F0
L0
0.14
8.07
66.19
76.98
7.31
56.25
68.75
24
40.00
66.67
53
34.78
53.62
7R4.089R1.1012R6.183R6.089R5.06
11R2.0911R3.05
64686 / A1
丸野 一樹
滋賀/京都
30歳/52.0kg
F0
L0
0.13
6.79
45.30
59.83
7.71
58.82
74.51
54
46.25
60.00
31
45.16
58.06
3R2.1310R5.094R2.193R5.0711R6.13
11R6.098R1.07

2号艇が愛知支部の平本真之選手。
先輩が故郷に錦を飾るかもしれない中で、そんなムチャをするだろうかと。
これ、12なんじゃないかと心の中では思ってた。
思ってたけど、これで翻意して1-全-2で来られたら泣いちゃうと思う
それだけは悔やんでも悔やみきれないからね。
個人的には6号艇の丸野一樹選手がSG初湧出が喜ばしい限り。
そもそも丸野選手、手を骨折して急ピッチで戻ってきて間もないからね。
明らかに自然治癒ではなくて、色んな手を尽くしてやってきたことだから。
でも、無理にでも戻らないと丸野選手は出走回数が足りなくて、B級まで落ちるピンチ
B級まで落ちたらまぁ今までの苦労が一瞬台無しになっちゃうからそりゃ必死になるだろうけど、絶対無理はしてるからね。
スタートは原田選手がトップスタートこれではどうしようもない
展示かなという具合に123で回ってた。
でも、123で4番人気なんだよなぁ、それがびっくり
それだったら1-2で買っておけばよかったよなぁ。

勝式組番払戻金人気
3連単1-2-3¥9304
3連複1=2=3¥4001
2連単1-2¥3702
2連複1=2¥3402
拡連複1=2¥1502
1=3¥1201
2=3¥2905
単勝1¥110 
複勝1¥100 
2¥210 
レーサータイム
113779 / 原田 幸哉1'47"9
224337 / 平本 真之1'49"0
333897 / 白井 英治1'50"1
453590 / 濱野谷 憲吾1'51"2
564686 / 丸野 一樹
643941 / 池田 浩二
水面気象情報
天気気温 30.0℃
水面波高 0cm水温 31.0℃

これで原田選手は11年9か月ぶりのSG優勝
この記録は歴代5番目の記録で、最も長かったのが18年8か月。
しかもこの時はSGがなかったので、いわゆるSGが整備されてからとなると、原田選手が2番目あたりに。
ちなみにそれより長かったのが14年4か月ぶりの濱野谷憲吾選手。
今年はそういう年なのかもしれないね。
14年4カ月よりも長いケースとなると江口選手や赤岩選手あたりが対象に。
今でも現役バリバリだもんねえ
あと長崎支部から34年間もSGレーサーが出ていなかったというのが意外だったなぁ。