9月11日、中山の11レース、紫苑ステークス!

1番人気はエクランドール
なんでこの馬が人気を背負ってるのと疑問に思うくらい、よくわからなかった
結局春先の1勝クラスを勝ったまではいいんだけど、別にレベルが高かったわけではないから。
レースのレベルがそこまでよかったわけでもないし、3歳同士の対決なのでやや割り引いた方がよさそう。
それだったらオークス組で勝負した方がいいからね。
正直な話、この馬が来ちゃうようだと、わたしは競馬向いてないなと思うくらい、この馬はないと思った。
結局1番人気17着なんだから、この見立ては正しかった。
ここまではよかったんだよなぁ。
ファインルージュまで軽視しちゃったのが全てだったと思う。
今思えばフェアリーステークスで勝ってるんだし、中山適性は十分あるんだなと。
休み明けも走るし、中山も走る、後は距離だけ。
オークスのあの感じを見てると、ちょっと厳しいかもしれないなと思っちゃったんだよね。
データ的にオークス組はいいんだけど、2桁人気2桁着順の馬が来るイメージ。
人気だけ背負って飛んでいくような、そんなイメージを持ってたんだけど、現実は全く違った。
それがとても反省だったなぁ。
スルーセブンシーズは、日刊コンピでそれなりに評価されてた。
ていうか、日刊コンピにおける紫苑ステークスが人気が割れ加減。
それを見た限り、これは荒れるだろうなと完全に思いこんじゃったのも大きかった。
スルーセブンシーズもまたオークス組で、人気も着順も微妙だった。
ただこちらは中山の2000でしっかり勝ってるし、ダメだったのは東京だけ。
普通だったら買ってるじゃん、わたしはなんで買ってないんだろう

ワタシが本命にしたのがエイシンチラー
どうしても紫苑ステークスは上がり馬から買いたいなぁというのがあって。
この馬も中山でそれなりに結果を出してるし、福島でも新潟でも勝ってる馬。
複数の競馬場で勝てる馬は基本的に実力がある馬だとわたしは思ってる。
それで買ったんだかけど、いかんせん後ろ過ぎた
ペースは平均ペースで、後ろの馬にしんどかったわけではないんだけど、開幕週がね。
開幕週だと平均ペースなようで平均ペースではないようなときがあるから。
エイシンチラーからするとしんどかったのかもしれない。
とはいえ、ファインルージュが勝っちゃってるからその時点でノーチャンスだった。
もっと勉強しないとダメだね